記事一覧

仙丈ヶ岳へ!

10月29日.30日と南アルプスは仙丈ヶ岳へと行ってきました。
今回はmanmaruのお二人。マッスル君と我が家3名の計6名での山行きです。

南アルプス林道バス乗り場の仙流荘に5時到着!
沢山の登山者の方達が出発の準備をしておられます。
5時半にバスのチケット購入です。大人往復手回り荷物込みで2600円也!
始発のバスは6時となっていましたがちょっと早めの5時50分に出発です!
20111029-IMG_4043.jpg
登山口の北沢峠には6時40分に到着。約50分の乗車ですがバスの運転手さんによる「ガイド」があるので飽きません(^^)
20111029-IMG_4044.jpg
ここは一般の観光客の方たちも結構来られるようですね。
20111029-IMG_4052.jpg
靴紐をしっかり締め直し7時スタート。
今回は仮眠もしてない。。。眠たくは無いのですが体が重い・・・元々重いのですが(^^)
20111029-IMG_4056.jpg
のろのろ歩いて3合目!抜かれる抜かれる・・・
20111029-IMG_4057.jpg
北岳もちらっと見えてきた!
20111029-IMG_4061.jpg
2時間弱かかって5合目です・・・
ここは小仙丈尾根方面と馬ノ背ヒュッテ方面への分岐点です。明日のお天気があまり良くないので今日中に仙丈ヶ岳に登ることにして小仙丈方面へと足を進めます。
20111029-IMG_4063.jpg
後方には甲斐駒がちらりと見えてきました。
更に登ってハイマツ帯まで行くと~。
20111029-IMG_4075.jpg
ど~んっと、現われます!カッコいい!
20111029-IMG_4077.jpg
鋸岳の後ろには赤岳まで!
20111029-IMG_4082.jpg
更に進むと富士山に北岳が。
20111029-IMG_4084.jpg
乗鞍、御嶽、木曽駒に宝剣。良い天気です(^^)
20111029-IMG_4089.jpg
同じような写真ですが甲斐駒と八ヶ岳(^^)
20111029-IMG_4094.jpg
4時間弱で小仙丈岳・・・コースタイム大幅にオーバーです。しかし、今回はこれでOKです。3時までに小屋に到着で大丈夫なんでのろのろ景色を堪能しながらの尾根歩き!!!最高です(^^)
この辺りでmanmaruさん達は少し頭が痛かったようです。高山病かな・・・僕も一睡もしていないので少し頭痛が・・・寝不足は大敵です!!!
20111029-IMG_4097.jpg
ここからも気持ちのいい稜線歩き!
20111029-IMG_4100.jpg
真っ青な空!
20111029-IMG_4104.jpg
仙丈ヶ岳へと歩きます。
20111029-IMG_4106.jpg
時折こんな岩場も出てくるので慎重に歩きましょう!
20111029-IMG_4108.jpg
小仙丈方面を振り返ります。
20111029-IMG_4113.jpg
山頂手前の小屋へのトラバース道への分岐です。この辺りに雷鳥がいました。
20111029-IMG_4114.jpg
ようやく藪沢カールの中にある仙丈小屋が見えてきた!
20111029-IMG_4123.jpg
大仙丈へのルート。
20111029-IMG_4126.jpg
山頂はもうすぐです!
20111029-IMG_4128.jpg
慎重に岩場を進むと。
20111029-IMG_4129.jpg
ド真ん中に雷鳥なんですが殆ど見えません・・・
20111029-IMG_4130.jpg
12時半!山頂到着です。
20111029-IMG_4146.jpg
展望を楽しんだ後はごはんごはん!
20111029-IMG_4149.jpg
快晴(^^)
20111029-IMG_4152.jpg
鳳凰三山、富士、北岳に間ノ岳!!!最高です(^^)
20111029-IMG_4164.jpg
娘に「跳んで」もらいました(^^)
20111029-IMG_4167.jpg
14時半には小屋到着~!宿泊は本日まで。
20111029-IMG_4169.jpg
藪沢カール全景!この辺りにも雷鳥がいてました。
20111029-DSC_0036.jpg
夕食は5時から!!!で、消灯は7時半・・・早っ(^^)
夜は満天の星空でございました。写真はありません・・・

明日へ続く。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム