記事一覧

白馬岳です。

6月30日・7月1日は白馬岳へと行ってきました。
20120630-IMG_0640.jpg
今回はうるち君と。
20120630-IMG_0642.jpg
猿倉の無料駐車場に到着したのはAM5時前!流石にシーズン前ということで車は疎ら。今回は栂池からの登山なので前々日にタクシーを予約。7時にお迎えに来ていただきました。
20120630-IMG_0643.jpg
栂池のゴンドラ乗り場までのタクシー代金は5.200円也!少々散財・・・約20年前、ここから登って小蓮華手前で暴風雨の為引き返したのである意味リベンジ(^^)
20120630-IMG_0645.jpg
鹿島槍に五竜!
20120630-IMG_0646.jpg
ゴンドラからでも素晴らしい景色が望めますね~。ちなみに片道1.720円也。
20120630-IMG_0653.jpg
ゴンドラからロープウェイに乗り継いで自然園の登山道入り口へ!
20120630-IMG_0656.jpg 20120630-IMG_0658.jpg 20120630-IMG_0664.jpg 20120630-IMG_0667.jpg 20120630-IMG_0671.jpg
天狗原までは水芭蕉が所々に(^^)振り返れば浅間山に八ヶ岳まで望めるまぁまぁのお天気。天狗原を過ぎると乗鞍岳を経由して白馬大池まで。乗鞍岳まではまだまだ雪が多く直登です!
今回はツイッターのフォロワーさんから「白馬行くなら12本爪のアイゼンとピッケルを持って行った方が賢明」と、お聞きしていたのでこの直登は12本爪のアイゼンを装着して登りました。
20120630-IMG_0674.jpg
もうすぐ乗鞍岳!雪倉岳が見えてきた。
20120630-IMG_0678.jpg
ここから大岩ゴロゴロの歩きにくい道・・・
20120630-IMG_0681.jpg
白馬大池が見えた!まだ、かなりの雪だ!しかし雷鳥さんにはまだ会えず・・・
20120630-IMG_0684.jpg
しっかり道が作ってあるので安心(^^)のトラバース。
20120630-IMG_0688.jpg
ちょうど3時間で大池山荘到着!これから登る稜線を眺めながら小休止です。時計を見ると11時30分。早く稜線に出たいのでここではチョコレートだけ頬張ってそそくさと出発!
20120630-IMG_0689.jpg
白馬大池を後にまずは小蓮華岳を目指します!
20120630-IMG_0697.jpg
昔、引き返したのはこの辺りだろうか・・・そう考えながら小蓮華を目指す!
20120630-IMG_0701.jpg
これこれ!ここを歩きたかったんだ!!!
20120630-IMG_0702.jpg
眼下には白馬の町。
20120630-IMG_0703.jpg
新潟側は雲が沸いている。
20120630-IMG_0707.jpg
姿を現した白馬岳!
20120630-IMG_0710.jpg
まだ遠い・・・
この辺りは二人ともにバテバテ・・・大池でしっかり食べるべきだったと反省・・・今回は携行食が少なすぎた。。。
20120630-IMG_0712.jpg
もう少しで小蓮華だ!
20120630-IMG_0714.jpg
やっと着いたって感じの小蓮華岳。大池から2時間・・・ここで昼飯!!!
20120630-IMG_0717.jpg
40分程度昼飯休憩し三国境に向けて出発!
20120630-IMG_0715.jpg
相変わらず富山・新潟側はモクモク!
20120630-IMG_0718.jpg
似たような写真ばっかですいません(^^)
20120630-IMG_0720.jpg
エエ道(^^)
20120630-IMG_0732.jpg
イワヒバリのオスが近寄って来た(^^)
20120630-IMG_0733.jpg
こっちも歩いてみたくなった。
20120630-IMG_0736.jpg
小蓮華を振り返り
20120630-IMG_0737.jpg
雪渓をトラバース(アイゼン不要です)
20120630-IMG_0738.jpg
三国境到着!富山・長野・新潟の境。ここまでゆっくり歩きすぎて小蓮華から45分もかかってしまった。
20120630-IMG_0741.jpg
まだ富山側もモクモク・・・
20120630-IMG_0753.jpg
旭岳が姿を現した!!!
20120630-IMG_0754.jpg
もう少し!
20120630-IMG_0755.jpg
歩いてきた道。。。
20120630-IMG_0761.jpg
栂池からここまで7時間半。おっさん二人ホッとした(^^)
20120630-IMG_0766.jpg
キレ落ちてる。
20120630-IMG_0767.jpg
大雪渓を!主稜ってどれだろ?
20120630-IMG_0769.jpg 20120630-IMG_0770.jpg 20120630-IMG_0773.jpg 20120630-IMG_0774.jpg 20120630-IMG_0775.jpg
山頂滞在も程々に(^^)白馬山荘へ!
20120630-IMG_0778.jpg
良くある写真。
20120630-IMG_0783.jpg
咲き乱れてる!!!ほんとキレイ。
20120630-IMG_0786.jpg
杓子岳。本来の予定ならば明日は杓子・白馬鑓ヶ岳を経由して鑓温泉から猿倉へと下山する予定でしたが、このルートで滑落事故があり現在は通行止めとのこと。
20120630-IMG_0788.jpg
本日のお宿に到着(^^)まだ宿泊者も少なく五竜という部屋へ!二人でゆったりと出来ました。
20120630-IMG_0789.jpg
本日の晩ご飯(^^)
20120630-IMG_0743.jpg
ツクモグサ。
20120630-IMG_0693.jpg 20120630-IMG_0705.jpg 20120630-IMG_0723.jpg 20120630-IMG_0784.jpg
白馬岳のお花達。名前教えてください(^^)
20120630-IMG_0748.jpg
これはウルップソウ!
18時夕食!で、18時30分には爆睡zzzzz
20120701-IMG_0790.jpg
5時半起床!そして天気予報通りの雨・・・朝食は6時から。7時半に山荘を出発!
20120701-IMG_0791.jpg
猿倉へ!小雪渓手前でアイゼンを装着です。
20120701-P1000918.jpg
ここからの杓子岳はカッコいい!
20120701-P1000921.jpg
小雪渓をトラバースしひたすら大雪渓を下る・・・
20120701-P1000930.jpg
落石ゴロゴロ・・・
20120701-P1000934.jpg
もうすぐ白馬尻。大雪渓途中で上から「ラク~ッ」の声!振り返ると頭二つ分の岩がゴロゴロと・・・たぶん人が落としたのであろう場所からの落石・・・気を付けてほしいもんです。ほんまに。5.6m横をゴロゴロと転がっていきましたが・・・
20120701-IMG_0795.jpg
白馬山荘から2時間で白馬尻到着。猿倉までは45分(^^)下りは速い。

2日目は生憎の天気でしたが非常に楽しめた白馬行きでした~!あぁ~楽しかった(^^)















関連記事
スポンサーサイト

コメント

白馬!

あー!私の憧れ度スーパーA級の白馬岳!
って、こんにちは。

一枚目の写真から最後まで食い入るようにみてしまいました(笑)
みればみるほど歩いたみたいな~と思ってしまいますね。
初日のお天気良かったようで何よりです。それにしても落石が怖いですよね。
白馬岳に限らず自分も落とさないように気をつけないとと改めて思いました。
でも、やっぱりいつか歩いてみたいなーまだまだレベルアップしないといけません。

※黄色の花はミヤマキンバイと思いますが、違ってたらごめんなさい。私もまだ花に興味を持ち始めたばかりで…。

こんばんわ~♪
すご~ぃすご~ぃ!!
もなさん風に言うとこんな風景を見たかった~!!って感じです♪
2日目のお天気は残念でしたけど
やっぱ山はいいですね~♪
私も行きたくなってきました(笑
しかも今年行きたい(爆

はんあまさん!

こんにちは~。コメントありがとうございます。
ずっと歩きたかった稜線を歩けました(^^)ほんと20年ぶりのリベンジです(^^)
白馬岳は最盛期を迎える前の方が良いのかなと。お花も沢山だしおまけに人も少ないし(^^;)白馬山荘の宿泊者も50人にも満たなかったのではと・・・
でも残雪多いです。自分もお花を勉強中なので!黄色い花はやはりミヤマキンパイですね!ありがとうございました。

PS・・・秋は白馬鑓温泉のみのツアーです(^^)

mignonさん

こんにちは~!コメントありがとうございます。
白馬行くなら是非、栂池から歩いて下さいね(^^)少々時間はかかりますが(^^;)
これからの季節なら秋が良いのかな~。是非とも歩いてみてください!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム