記事一覧

双六・三俣蓮華・鷲羽・水晶岳三日目!

三日目。

二人ともあんまり眠れない・・・でもって、結構寒い(^^;)シェルターの裾から微妙に冷気が入ってくる。。。
でも、今回はこれを試したかった。あと、どれくらい結露するのかと。
20121008-IMG_1827.jpg
前夜もかなり結露していた。今夜は結露が凍っている。只今、午前三時半。。。
20121008-IMG_1829.jpg
時計を放置した。気温はシェルター内で-2℃。体感はもう少し低い様な・・・結露を拭いていたタオルは凍っていた。でも、プラティパスの水は凍っていなかった。
20121008-IMG_1830.jpg
今回、うるち君は「タイベック」作ったシュラフカバーを使用。昨日、シュラフの濡れはなかったようだが、気温がマイナスになるとやはりタイベックの中も結露するようだ。で、自分はゴアのシュラフカバー。問題はもちろんなかった。

本日の出発予定は5時。
20121008-IMG_1833.jpg
出発近くになると陽が大分上がってきた。でも、シェルターの撤収は凍っていたので冷たかったなぁ~。
20121008-IMG_1841.jpg
少し遅れて5時25分出発!大天井の脇からのご来光だ!
今日の天気は期待できそう(^^)
20121008-IMG_1844.jpg
素晴らしい景観!
20121008-IMG_1846.jpg
鷲羽方面もきれいに照らされていく。
20121008-IMG_1847.jpg
言葉が出なかった。
20121008-IMG_1849.jpg
三俣峠に出た。朝一の登りは息が切れる・・・ここから20分程で三俣蓮華の山頂。
20121008-IMG_1852.jpg
もう少し!
20121008-IMG_1854.jpg
笠ヶ岳も見えてきた。
20121008-IMG_1856.jpg
テン場からちょうど1時間。山頂到着!
20121008-IMG_1857.jpg
ご褒美を頂いた。
20121008-IMG_1860.jpg
黒部五郎の奥には白山も。
20121008-IMG_1862.jpg
薬師岳はでかい。昨日見えなかった雲の平も見えてる。
20121008-IMG_1864.jpg
双六と笠ヶ岳。笠ヶ岳は凄い存在満です。
20121008-IMG_1865.jpg
こちらは少し派手な印象(^^)
20121008-IMG_1866.jpg
ココロ惹かれる笠ヶ岳。
20121008-IMG_1867.jpg
雲海の向こうは白山。
20121008-IMG_1869.jpg
薬師岳も凄い存在感です。
20121008-IMG_1871.jpg 20121008-IMG_1875.jpg 20121008-IMG_1878.jpg 20121008-IMG_1882.jpg
ずっとここに居たい。
20121008-IMG_1888.jpg
そうもゆっくりしていられないので双六岳へとむかう。
来年は必ず登る(^^)
20121008-IMG_1889.jpg
こっちも(^^)
20121008-IMG_1891.jpg
気持ちのいい稜線。
20121008-IMG_1892.jpg
中道との分岐。
20121008-IMG_1894.jpg
キラキラしてる。
20121008-IMG_1897.jpg
振り返り。
20121008-IMG_1898.jpg

20121008-IMG_1900.jpg
ここを登ると双六岳。
20121008-IMG_1901.jpg
7時40分山頂到着。
双六岳山頂より。動画です。
20121008-IMG_1902.jpg 20121008-IMG_1903.jpg 20121008-IMG_1910.jpg 20121008-IMG_1911.jpg
写真撮り過ぎ(^^)
20121008-IMG_1912.jpg
最奥は御嶽山。
20121008-IMG_1916.jpg
奥は立山かな???
20121008-IMG_1923.jpg
天国のよう(^^)
20121008-IMG_1924.jpg
似たような写真ばかりですいません。
20121008-IMG_1926.jpg
双六小屋に向かおう!
20121008-IMG_1930.jpg
槍穂正面にフラットな道を。
20121008-IMG_1931.jpg 20121008-IMG_1934.jpg 20121008-IMG_1935.jpg 20121008-IMG_1939.jpg
気持ちいい!
20121008-IMG_1943.jpg
またまたホシガラス。
20121008-IMG_1944.jpg
双六小屋が見えてきた。
20121008-IMG_1945.jpg
大きい小屋です。ここで、双六岳のバッチ購入(^^)今回は4個ゲット!
20121008-IMG_1946.jpg
槍ヶ岳に向かう西鎌尾根と樅沢岳方面。
20121008-IMG_1947.jpg
少し休憩の後出発。鷲羽岳ともお別れです。
20121008-IMG_1949.jpg
ここも良いテン場です!
20121008-IMG_1950.jpg
双六池と月。
20121008-IMG_1953.jpg

20121008-IMG_1953.jpg 20121008-IMG_1955.jpg 20121008-IMG_1963.jpg 20121008-IMG_1964.jpg 
下山もご機嫌で歩けます(^^)
20121008-IMG_1970.jpg
山旅も終盤。鏡平山荘へは10時30分に到着!
20121008-IMG_1972.jpg
少し早いですがお昼ごはん(^^)卵は持参品です。。。
20121008-IMG_1974.jpg
お決まりの写真を(^^)少し風があったのでうまい事撮れません。。。
20121008-IMG_1977.jpg
さぁ下ろう!
20121008-IMG_1978.jpg
秩父沢で足をアイシング。
20121008-IMG_1979.jpg
わさび平は13時30分。ファンタグレープを一気飲み(^^)
20121008-IMG_1980.jpg
トマトがあったらガッツきたかったんだけど・・・少し遅いかな。
20121008-IMG_1983.jpg
14時30分ゲート到着!
良く歩いた~。
帰りはひがくの湯でさっぱりして帰路に着きました。

三俣山荘5:25 三俣蓮華岳6:25~6:40 双六岳7:40~8:10 双六小屋9:00 弓折乗越9:55 鏡平山荘10:30

秩父沢12:30~12:50 わさび平13:30~13:40 新穂高14:30













関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ~♪

すご~ぃ! これは言葉にならないですね!(^^)!
ほんと天国だ!

私も 来年同じコースで行ってみたいな~・・・でも
1日目は かなり強行ですね(>_<)
これは来年までに 鍛えとかなければ(笑

しかも紅葉の時期って 結露が凍るんですよね(爆
ちょっと体感してみたい(笑

mignonさん こんばんは~!

いつもコメントありがとうございます(^^)

やっぱ山は晴れが一番ですね。とりあえず3時までに三俣山荘に着けるだろうと考え、4時のスタートでした。
でも、鏡平までは中々のペースで歩いたのでその後が結構疲れました・・・双六ベースも考えたのですがどうしても鷲羽岳を眺めながらキャンプがしたかったので(^^)

来年は必ず歩いてみてください(^^)最高なんで!!!

ここの稜線よりいい所ってなかなかないでしょうね
また行きたい所のひとつです

いい山行ばかりしてますね
見てるとニヤニヤしてしまう♪( ´▽`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム