記事一覧

薊岳。

今回はずっと行きたかった薊岳へ!
IMG_2824.jpg
7時10分。大又の駐車場をスタート。林道はまだ手付かずのままなんですね。
IMG_2825.jpg
林道が終わってしょっぱなの徒渉。
IMG_2826.jpg
二つ目。脚立がかかっています。
IMG_2827.jpg
こんな落書きあったかな?
赤ペンキ通りに右へ。
IMG_2830.jpg
50分程で明神滝到着です。雪解けもあってか気持ち水量が多いような。
IMG_2831.jpg
滝の上の徒渉。
IMG_2834.jpg
5回ぐらい沢を渡るかな。この辺り、少し雪が残っていました。
IMG_2836.jpg
水場を通り過ぎ
IMG_2837.jpg
1時間半程で明神平到着。ガスガスです・・・あしび山荘もぼやっと(^^)
IMG_2842.jpg
三重県側に行けば少しは回復してるかなと期待しつつ、桧塚奥峰へと向かいました。
少し雪が残っています。今年は雪が少ないですね。
IMG_2843.jpg
ガスガスですが雰囲気は良し!
IMG_2846.jpg
明神岳方面へと足を進めます。
IMG_2847.jpg
案内板はしっかりと。
IMG_2848.jpg
9時5分。そのまま通り過ごしそうな明神岳到着。
IMG_2850.jpg
明神岳からすぐの所に桧塚への分岐があります。
IMG_2851.jpg
直進すれば千石山方面!桧塚方面はここを左へ折れて進みます。
IMG_2852.jpg
分岐から少し下って登って20分ぐらいで判官平(ホウガンダイラ)。
気持ちのいいブナ林の中を歩きます!
IMG_2855.jpg
小さなコルを過ぎて
IMG_2856.jpg
ほどなく進むと
P1394地点。
IMG_2857.jpg
標石もあります。
IMG_2858.jpg
桧塚奥峰まで10mの案内板(^^)
IMG_2860.jpg
9時50分。桧塚奥峰到着!展望は無・・・
20111122-IMG_4387.jpg
晴れていればこの展望なんですが。
P1394から10mの案内板までは北からの風が強かったのですが、ここではほぼ無風。少し休憩(^^)

昼からの天候回復を期待しつつ元来た道を戻り薊岳へ向かいました。
IMG_2869.jpg
来るとき無かった霧氷が!半透明。これは粗氷っていうのでしょうか?
IMG_2871.jpg
真っ白では無いですがキレイです。
IMG_2872.jpg

IMG_2878.jpg
ここを左へ!薊岳へと向かいます。
IMG_2881.jpg
ブナの森を歩く。
IMG_2883.jpg
青空なら。。。
IMG_2884.jpg

IMG_2885.jpg
透明の案内板も。
IMG_2887.jpg
薊岳が見えてきました!
IMG_2888.jpg
痩せ尾根を目的地へ向けて。
.IMG_2892.jpg

IMG_2910.jpg
もう少し。南北は切れ落ちている。
IMG_2894.jpg
12時10分。薊岳到着!
IMG_2906.jpg
お天気も少しだけ回復。こちらは白髭岳、大普賢方面。大普賢は見えていませんが。。。
IMG_2902.jpg
左端に伊勢辻山と赤ゾレ山、その間に高見山、右手に国見山と水無山が見えています。
IMG_2911.jpg
明神平方面を!
IMG_2913.jpg
アップ。水無山と前山の間にはあしび山荘が見えています。

1時間ほど昼食と休憩の後、大又へ!

今回はヤマレコで教えていただいたルートで大又へと下りました。
IMG_2918.jpg
明神平方面へ少し戻ると鳥獣保護区の看板があり、その尾根を大又方面へ下りました。
IMG_2921.jpg
赤ペンキを見ながら忠実に尾根を下ります。
IMG_2923.jpg
痩せている所もあったり
IMG_2926.jpg
ここは岩の間を
IMG_2927.jpg
岩の下はこんな感じで順調に下っておりましたが・・・
標高750m辺り、沢の音が聞こえてきたので、少し安心したのか地図もGPSも見なかったのが大失敗!!!
通常は左へ進むところが直進してしまいルートミス・・・
何とか右へ左へトラバースしながら降りてきたのが
IMG_2929.jpg
ここ。本来ならばもう少し下流側の木の橋が架かっているあたりに降りるはずが、少し上流側に降りて来ちゃいました(^^;)
ロープ等は持ってきていましたが、なんとか使わずに降りて来れました。
IMG_2930.jpg
大体降りてくる場所の斜面などは確認していましたが、結構な急斜面・・・もっとしっかり確認しながら歩かないとダメですね。反省・・・
IMG_2931.jpg
道路に出てからは500mほど林道を上り駐車場へ!
IMG_2932.jpg
14時50分到着。

表示させ方が間違っていますが本日のログ。

今回は色々と反省させられる山行となりました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。金剛山と六甲で練習中の初心者山おばさん&山犬コンビです。薊岳、いつかは登ってみたいと思っています。
つくねとこころは山へは行かないのですか?

BOBの相棒さん。

こんばんは~!コメントどうもありがとうございます。

BOB君凄いですね!全くバテずに登るんでしょうか?明神平~薊岳はほんとに良いところですよ~(^^)是非一度訪れてみてください!

ちなみにつくねとこころは和佐又山がお気に入りです(^^)

PS・・・フレブルってたまりませんよね(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム