記事一覧

双六、三俣蓮華、鷲羽、水晶岳 1日目。

今年も行ってきました。北アルプス最深部へ!
IMG_4300.jpg
わさび平小屋到着!



今回の山行はいつものうるち君、福岡から参加のM寺さんと妻の4名!
昨年と同じく新穂高からスタートです。

土曜日の天気が大荒れ予想・・・さてさて。

一日目の行程は三俣山荘のテン場まで。長丁場です!
IMG_4308.jpg
小池新道入口。この時点でどよ~んとした曇り空。
地味に長~い登山道の始まりです(^^)
IMG_4309.jpg
整備の行き届いた道を登り振り返ると西穂高岳がお目見え!
IMG_4316.jpg
秩父沢で少し休憩。紅葉は大分下りてきてます。この時点で源流の紅葉は期待できないなと・・・
IMG_4319.jpg
鏡平までまだまだ長い。
IMG_4324.jpg
焼岳現る!
IMG_4325.jpg
やっとシシウドヶ原。
IMG_4334.jpg
鏡平まであと5分。もうちょい!!!
IMG_4338.jpg
着いた~!鏡池。穂高連峰は雲の中。。。
IMG_4342.jpg
槍見えず・・・休憩も程々に出発。

弓折乗越へ向かいます。

風の予想は20m程との予想が出ていたので乗越手前で風への対策。この辺りから雨がパラパラ。

稜線に出るとやはり風は強い。
IMG_4346.jpg
視界はそこまで悪くない。花見平付近の風も然程強くなかった。
IMG_4357.jpg
ずっと雲の中だった槍ヶ岳がお目見え(^^)でもすぐ雲の中へ。

双六小屋に近づくにつれ風は強くなっていく。
IMG_4359.jpg
あられの痛みに耐えながら(^^)ようやく双六小屋に到着!
ここのテン場は風が抜けるのでテントの設営は大変そうだ!ポールが曲がっている方も。。。みんな難儀している。
飛びそうになっているテントも・・・

少し冷えた体を温めるために小屋で昼食を取ることに!
IMG_4301.jpg
4人全員うどん(^^)あ~ぁうまかった~!!!

まだまだ先は長いのでうどん食ってすぐに出発。
IMG_4362.jpg
ハイマツの急登を登り巻道方面へ。
巻道と言えど地味にしんどい・・・最後の三俣峠への登りがこれまたエライ!
しかもこの登りで強風にあられ!今までで一番辛かったなぁ~。

三俣峠からは山荘まで下りなんだけど目標点が見えないってのはこれまた辛い。
「こんなに下り長かったかなぁ~」と。

IMG_4364.jpg
ようやくガスの中から三俣山荘が!!!ホッとしました(^^)

15時40分、テン場到着!新穂高から約12時間・・・昨年は10時間で着いたのですが(^^;)かなり鈍足になってる自分。。。昨年より5キロ以上荷物が増えているのでと言い訳を(^^)

ちょうどこの頃は雨・あられも止んですんなりテントを設営出来ました!ハイマツに囲まれた場所なので風も殆どなく快適快適。

18時!晩御飯。
IMG_4367.jpg
今回はお肉!!!山で食べるステーキはうま~い(^^)

夕食後、珈琲飲んで19時過ぎには就寝ですzzz しかし、嫁さんはよく頑張った~(^^)

明日の鷲羽・水晶岳を思いながら~!

4:50 左俣林道ゲート
5:32 笠新道分岐
5:52 わさび平小屋
6:27 小池新道入口
7:24 秩父沢出合
7:39 チボ岩
8:38 シシウドヶ原
9:30 鏡平山荘
11:08 弓折乗越
11:23 花見平
11:47 くろゆりベンチ
13:09 双六小屋
13:29 双六岳巻道分岐
15:11 三俣峠
15:40 三俣山荘
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム