記事一覧

テントの保管。

テントの保管。

キャンプ等から帰ってきたら汚れを落とし、しっかり乾燥させて元のスタッフサック収納して保管。
これが普通だと思うのですが・・・
2007 05 04 030
これ、昔使っていたラテラの山岳用テントなんですが、数年間付属のスタッフサックに入れて保管してると
フライ内側のPUコーティングがベトベト・・・で、へんな臭いがしたり。

このベトツキを解消するために「タルク」等の粉を内側のコーティングにかけたり・・・

ベトツキは軽減されるけど~。元通りには戻らない。劣化なんでしょうがないのですが。

最近、ネットで調べたら重層に漬ければこの劣化したコーティングが除去できるらしい!!!
これは一度試してみなけらば!って事で今度やってみます(^^)

その剥がしたコーティングを再生するには・・・
ホームセンター等で売っているシリコンシーラントをラッカーで薄めて数回塗る!ヤマレコさんで拝見しました(^^)
これも試さないと!

ってことで、山岳テントの保管なんですが
DSC_0280.jpg
100均で売っている洗濯用のメッシュ袋に入れて風通りの良い場所で保管してます。
ずっと付属のスタッフバックに入れて保管するよりは良いのではと。

少しでも長持ちしてほしい物ですもんね(^^)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

これはよいことを教えていただきましたー
早速、実践してみたいと思います!

cocoeさんこんにちは!

ずっとスタッフバックに保管しているよりはマシかなと!
シュラフもストリージバッグに入れて保管しますもんね~.

良いこと聞きました!

山岳用テントはないけどソロキャン用にクロノスもってるんですがやっぱりスタッフバックに入れっぱなしになってますね。
出して一度洗ってから洗濯ネットで保管しなおします。
ロゴスのファミリーテントはどうしようかな・・・骨組みが一体化のやなのでそもそも洗うこともできないんですよね。
ま、消耗品だと思って湿気ないように保管しときます。

勉強になりました

そんな風に、補修するんですね。いろいろと、応用できそうで、勉強になりました。

こんばんは!

角田さん!

コメントありがとう。また、色々と試してくださいね~(^^)


あるぱぱさんこんばんは~。

あるパパさん、コメントありがとうございます。

クロノスもステラリッジも内側のコーティングは同じPUコーティングですもんね~(^^)
数か月スタッフバックに入れっぱなしにしとくと、次に出した時にフライが引っ付いていたりすることありますよね~・・・
あれが嫌なんでメッシュ袋に入れて保管しています!

もう一つオートキャンプ用のティエラを持ってますがそちらはどうしようもないのでそのまま保管しています(^^;)


おはよう(⌒‐⌒)

すごく参考になりました。
ありがとう(*^^*)

ゆぅ。さんこんばんは~!

一度、試してみてください(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム