記事一覧

赤岳~!

またまた赤岳へと行ってきました。
DSC03083.jpg

昨年の11月、先月と続けての赤岳です。
今回はFさんと姉さんの三名。展望荘泊りなので、装備少なく楽チン(^^)
DSC02920.jpg
美濃戸から南沢を。いつものエガチャン。
DSC02931.jpg
程なく進むと大同心、小同心。今日は暖かくて良い天気。
DSC02951.jpg
行者小屋着。ほんと暖かい。春のような陽気でした。
IMG_7073.jpg
一時間程休憩して地蔵尾根をぼっちら登ります。
右手には阿弥陀岳と中岳。
IMG_7076.jpg
階段横にトレースがありました。
IMG_7078.jpg
雪も安定しています。姉さんに「ルンゼへ~!」と。ちょいとラッセル(笑)
IMG_7083.jpg
トレースに戻り尾根復帰。
IMG_7079.jpg
右に振り返るとで~んと阿弥陀岳!
IMG_7085.jpg
鎖を乗り越えて~。
IMG_7087.jpg
この辺りも雪が安定してるので歩きやすかった~。
IMG_7088.jpg
核心部のリッジ。10m程で終わります。
IMG_7090.jpg
上部から。
IMG_7093.jpg
お地蔵さんの手前から赤岳ど~ん!ここからの赤岳はカッコいいですね~。
IMG_7095.jpg
稜線に出ても風はほんの少し吹いている程度。
DSC02969.jpg
展望荘で宿泊の受付を済ませ赤岳へと向かいました。奥には富士山。
DSC02972.jpg
展望荘から県界尾根の分岐辺りまではぼちぼち風が。
DSC02975.jpg
もうすぐ頂上山荘。
DSC02988.jpg
山頂は沢山の人で賑わっていたのでちょいと休憩。
DSC03005.jpg
何やら撮影をしているのかな。
DSC03026.jpg
人も居なくなったので山頂へ。権現岳の奥は仙丈、甲斐駒、北岳。
DSC03035.jpg
快晴ではありませんが。
DSC03040.jpg
富士山。
DSC03049.jpg
山梨側は雲がモクモク。
DSC03064.jpg
Fさん飛ぶ(^^)

小屋に戻りぜんざいと珈琲でホッ。宿泊者にはどちらも無料。うれしいサービスです。

今回、三人だったこともあって個室を無料で!!!快適に過ごさせていただきました。18時には就寝zzz。

翌朝、気温はそこまで低くないが風が強い。
DSC03083.jpg
何度来ても飽きない、赤岳。
DSC03094.jpg
雪が舞って顔が痛い。
DSC03111.jpg
陽が上る。

当初から赤岳、文三郎経由で下山予定だったので山頂へ向かうが、風が強すぎて再度小屋へと引き返す。
もう少し早く判断して地蔵尾根に向かうべきだった・・・反省。。。

気圧の谷が通過するとの事で案の定、風雪に。一時間早く出発するべきだった。判断ミス。

地蔵尾根を下るがリッジ部分で大渋滞。かなりの時間待たされる。
幸い気温が低くなかった為、そこまで体は冷えなかった。

リッジはステップがしっかりあったので難無く通過。下るにつれて風も落ち着いてくる。

滑落停止の練習をしながら行者小屋へ。
IMG_7104.jpg
湿気を含んだ雪が深々と降っている。
IMG_7107.jpg
途中でダメになったサングラスも雪まみれ。。。ゴーグル忘れてきてるし・・・

帰りは鉱泉へ。

冬バージョンのバッチをゲット(^^)

鉱泉から一時間程で美濃戸へ到着。

いつもの樅の湯で温まり大阪へと向かいました。

もう春はスグそこですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

笑ってしまうくらい去年私の通ったルートと同じです。風が強くて文三郎引き返したところまで 笑

今日はFacebookで友達になれてよかったです。今後ともよろしく御願いいたします。

厳冬期の赤岳、憧れます♪

すっんごいな~♪
かっこいいな~!
憧れるな~☆
って思っているのがボクの場合いまのところ厳冬期の赤岳なんです。~_~;
いやこれ今回の赤岳山行、前回のモナさんのテント泊山行もそうだけれど、
まだまだボクらにとっては雪の赤岳、やっぱりハードルが高いです。苦笑
しかし晴天で良かったですね~。読んでるこっちも気持ちがいい。(^―^)

そうそう、今後は山に関する記事は、bebeDECO でやろうと思っています。
以後お見知りおきをお願いいたします。m(__)m
因みに建築日和の方も継続続行中。ただ取り上げる題材を分けただけです。

Re: タイトルなし

まったく同じ(笑)

展望荘を出て県界尾根の分岐辺りで諦めました(^^;)ほんとあの辺りは風が強いです。

こちらこそよろしくお願いいたします。

西穂!楽しみです(^^)

Re: 厳冬期の赤岳、憧れます♪

土曜日は本当に暖かくて春みたいな陽気でした。

午前中は雪も締まっていてとても歩きやすかったですし!

サクッと降りて鉱泉でステーキ食べた方が良かったかもです(^^;)

来年ご一緒出来ればいいですね~。鉱泉で宴会でもしながら!!!

そうは言わず、Hのマークが日本の真ん中にあるときに是非挑戦してみて下さい!
それが週末に当ることを期待して(^^)


「bebeDECO」早速リンク貼らせていただきました~!
またまたカッコイイ写真!期待してます(^^)v

まずまずのお天気でよかったですね。
今回もまたしても参加できずめちゃくちゃ残念ですわ。
今シーズンはほんとなかなか行けなくて泣きそうです。

Re: タイトルなし

今回、土曜日は最高のコンディションでした。
風も殆どなく気持ちいい山行が出来ました。

今シーズン、中々難しそうですね~。。。

28日はなんとか死守出来ればいいですね!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム