記事一覧

百四丈滝へ。

4月24日、白山の北方にある「百四丈滝」へと行ってきました。

テカポさんのお誘いを受け、nyantarowさんと3名での山行。
当初、23日出発で奥長倉避難小屋泊での行程だったのですが、僕の仕事の都合で金曜日の出発が遅れてしまい、急遽24日日帰りでの山行に変更していただきました!


テカポさんのレコを(^^)

23日は千里浜なぎさドライブウェイや
  
氷見漁港等をテカポさんに案内して頂き観光へ!!!

23日夜は瀬女の道の駅で仮眠を取り、一里野スキー場へと向かいました。
P4240003.jpg
スキー場トップまで林道を上がり、4時10分スタート。
P4240004.jpg
5時を過ぎると薄ら周りの景色が見えてきます。
P4240012.jpg
昨晩、少し雨が降りその影響でしょうか。雲海が広がり美しい朝の風景が迎えてくれます。
P4240018.jpg
素晴らしい!
P4240021.jpg
息を飲む風景です。
P4240024.jpg
見事な雲海。
P4240029.jpg
向こうは笈ヶ岳と大笠山。登ってみたくなる山容です。
P4240030.jpg
今年は雪が少なく、しかり場分岐まで藪漕ぎ強いられかなり時間を要してしまった。
昨年と比べると随分と違うそうだ。

しかり場分岐を過ぎた辺りからアイゼンを装着し、奥長倉避難小屋を目指します。
避難小屋までも雪が繋がっていない部分が多く、苦労強いられました。。。
足首がまだ完治していない自分には辛い歩行と。。。
P4240037.jpg
正面に美女坂が見えてきた。奥は四塚山だろうか。
P4240040.jpg
ようやく避難小屋が見えてきた。スタートから約4時間半。週末は仕事がハードだった事もありかなり疲労困憊。
この時点で、滝壺まで下りることを止め、展望台までの行程変更となった。
P4240041.jpg
中は覗かなかったがnyantarowさんによると結構キレイな小屋だとか。
P4240042.jpg
風も殆どなく穏やかなお天気だ。
P4240045.jpg
奥長倉山手前、滝が遠方に見える!
P4240046.jpg
奥長倉山到着。
ここから少し先は美女坂の急登が待っている。
美女坂。一部、40度近い斜面があったが朝は雪の状態も然程悪くなくサクッと登る。
P4240049.jpg
ようやく到着。結構ヘロヘロ。
P4240051.jpg
展望台までは美女平の雪原を歩く。気温も上がり結構踏み抜いた。
P4240052.jpg
あっ、あれは!!!
もう少し先へ足を進めると
P4240060.jpg
上から見るだけでもデカい!飛沫が凍りドームを形成する事によって出来る滝壺!
自然が作り出す造形美は偉大だ。
次回は避難小屋に泊り、ドームを間近で観てみたい!

滝を堪能した後は思いやられる下山。。。

美女坂の下りも問題なく通過。
でも、ここからが踏み抜き&藪漕ぎ地獄。。。なんかコテンパにやられた感じ(^^;)
P4240062.jpg
でも、ショウジョウバカマや
P4240075.jpg
イワウチワに癒されながらなんとか17:00にスキー場トップまで下山。。。

いやぁ~、ほんまに疲れた。。。
でもなんでだろう、次回は絶対滝壺まで下りてやろうと思った山行でありました!!!

テカポさん、nyantarowさんどうもありがとうございました(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monatti

Author:monatti
北摂からゆるゆるとお山とキャンプの
自己満ブログ(^^)最近はクライミングもぼちぼち。
2016年12月よりロードバイク!

時々、フレンチブルドッグも(こころ)

つくね(2014年7月没)

リンク

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

おすすめ

FC2カウンター

全記事表示リンク

ブログ村

検索フォーム