スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴天の武奈ヶ岳

2月4日、武奈ヶ岳へ。
P2040218.jpg
メンバーはU君とMさんの3名。7時20分、坊村の駐車場到着。
冬の武奈ヶ岳は2013年の年末以来。
P2040221.jpg
この橋を渡って登山道へ。
最初は、九十九折の杉林の急登。これが結構長いので結構萎えてしまう。。。
でも数回登ると、さすがに慣れるもんですね~。
P2040222.jpg
冬道、夏道の分岐まで来ると、「あぁ~もうここまで登ったか」ってな感じで。
P2040227.jpg
分岐の道しるべが、新しくなってました。
P2040230.jpg
しかし最高のお天気!
P2040235.jpg
御殿山に到着。
ここまで来ると西南稜も見渡せ、山頂も近い。
P2040244.jpg
西南稜、この開けた尾根はほんと気持ちがいい。
P2040245.jpg
ワサビ峠までいったん下り、登り返す。
今日は空が青い。2月の厳冬期。しかも週末にこの穏やかな晴天。なんてラッキーな。
P2040250.jpg
ここから山頂まで。歩いていて幸せな区間!
P2040254.jpg
西側は山深い。
P2040262.jpg
今シーズン初の晴天にテンションも上がる。
P2040273.jpg
琵琶湖もくっきり。その奥には伊吹山も。
P2040274.jpg
山頂までのヴィクトリーロード(^^)
P2040277.jpg
昨年9月以来の武奈ヶ岳山頂。
360度展望のある山頂は、いつ来ても最高です。
風も殆どなく穏やか。10分程景色を堪能し、下山開始。
P2040279.jpg
気温も低い為、雪も緩むことなくサクサク下る。

西南稜の途中でピットチェックやプロービング、ビーコンサーチの練習。
こういう練習は年に一度はしたいもんです。

また本格的な講習を受けに行かなければ!


帰りはいつもの炭火豚丼を!
山の後は特盛もペロッと(^^;)

さて、次の連休は赤岳。
晴れるかな~。


関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。