FC2ブログ

台高山脈南部縦走・三日目。

4月30日、大台辻を7:00出発。
P4300419.jpg
ここからは踏み跡も結構しっかりしてきます。
P4300430.jpg
慎重に通過。
P4300433.jpg
沢を渡渉。
P4300436.jpg
大台ケ原に近づいてきたんだなぁ~と実感できます。
P4300438.jpg
現在、筏場道は通行止めになっています。念のため。
P4300439.jpg
しっかりした標識。
筏場道
コブシ峠辺りで年配の方と出会う。御座嵓にアケボノツツジを撮影に行くとの事。
その方たちが尾根から下ってきたので、そちらへ上る。
しかし、実際の筏場道はトラバース気味に進んでいる。
でも、こちらのルートはテープがしっかりあり、尾根に忠実に進んでいる。
行く先は三津河落山方面。そんまま進んだ。
P4300441.jpg
植生が変わってきた。
クマザサの道に。
P4300442.jpg
一気に展望が開ける。
P4300446.jpg
三津河落山から大和岳へ続く尾根が見えてきた。
P4300449.jpg
振り返る。
P4300454.jpg
到着。
マリちゃんが持ってきた「旅猫」と。
P4300457.jpg
みんなのザックを揃えて。
P4300462.jpg
ナゴヤ岳へ寄り道。
P4300464.jpg
川上辻に近づくと、防鹿柵が出てきた。
この周辺、植生保護の為に、立ち入り禁止区域となっています。踏み跡を確実に辿るように歩きましょう。
写真でもわかるように、防鹿柵内はクマザサの色が全く違います。

川上辻からは県境に忠実に、踏み跡を外さぬよう。
P4300477.jpg
最後の登りを終えて、11:00日出ヶ岳山頂到着。
三日間の山旅が終わりました。
ゴール
一応、記念写真(^^)

南部縦走。歩きがいのある非常に勉強になる破線ルート。

一緒に歩いてくれたメンバーに感謝です!

「ほ~え~お~」と鳴く鳥、satoru君が調べてくれました。
アオバトでした。
とても美しい鳥。


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply